山梨で爽やかに!元気がでる情報が満載

峡東エリア

南アルプス市

みなみあるぷすし https://minami-alpskankou.jp/

キタダケソウやライチョウ等の豊かな自然の残る南アルプスには3,000m級の峰々が連なります。その麓、南アルプス市には数多くの果樹園があり、年間を通じて瑞々しい完熟のフルーツが楽しめます。「ユネスコエコパーク」に登録されたフルーツ山麓・南アルプス市でお待ちしています。

南アルプス市のとれたてフルーツ

もぎたて果実の味、知っていますか?

「フルーツ王国」と呼ばれる山梨県の中でも、四季を通じて種類豊富なフルーツを味わえるのが、ここ南アルプス市です。
「食べる宝石」とも呼ばれるさくらんぼは、南アルプス市が日本列島の収穫南限地で、いち早く収穫期を迎える穴場。南アルプス市で誕生したすももの新品種「貴陽」は、桃のような大きさでコクのある甘さと適度な酸味のバランスが絶妙。皮ごと食べられる「シャインマスカット」は近年大人気のぶどうです。
木で完熟した新鮮な果実は、果樹園でしか味わえない贅沢なおいしさ。
1年通じて旬のフルーツが味わえる南アルプス市で、季節ごとの「もぎたて」を味わってみてはいかがですか?

シャインマスカット

シャインマスカット

種なしで大粒、皮が薄く柔らかいので丸ごと食べられます。黄緑色の一粒、一粒は酸味が控えめで、芳醇な甘みがつまっています。

Data

8月上旬から9月下旬

さくらんぼ

さくらんぼ

甘酸っぱい味わいはもぎたてならではの美味しさ。真っ赤に熟したかわいいさくらんぼを思う存分召し上がれ。

Data

5月上旬から6月下旬

すもも

すもも

南アルプス市のすももは生産量日本一。写真の「貴陽」は、南アルプス市発祥で、他品種に比べて実が大きく、より甘い品種です。

Data

7月上旬から9月下旬

桃

南アルプス市で主に生産されているのは「白桃」や「白鳳」など。柔らかくてジューシーな果肉は世代を問わず大人気です。

Data

7月上旬から8月下旬

ぶどう

ぶどう

「巨峰」「ピオーネ」「ロザリオビアンコ」「甲斐路」「甲州」など豊富な種類が次々に旬を迎えます。

Data

7月上旬から10月下旬

柿

「富有」や「次郎」といった甘柿の他、渋柿を天日に干して作る「枯露柿」や「あんぽ柿」も盛んで、贈答品として出荷されています。

Data

10月上旬から1月下旬

南アルプス市フルーツカレンダー

南アルプス市フルーツカレンダー

※フルーツ狩りの旬の時期は、大変混み合います。事前にご予約を入れて頂くのがベストですが、南アルプス市内にはたくさんの農園・果樹園がありますので、まずは一度お気軽にお問い合わせください。

Data

フルーツ狩りのお問い合わせは南アルプス市観光協会
TEL 055-284-4204

道の駅しらね

道の駅しらね

白根IC出口から西へ1分、白根IC西交差点の南側に情報館、北側に農産物直売所があります。直売所は南アルプス市農協が直営し、新鮮なフルーツや野菜のほかジャムやワインを販売しています。

Data

【営業時間】
情報館 8:30〜17:00
直売所 9:00〜17:00

【定休日】
年末年始

【駐車場】


【お問い合わせ】
農産物直売所
南アルプス市在家塚595-1
TEL 055-280-2100(農産物直売所)

ETC2.0社会実験実施中

ETC2.0社会実験実施中

ETC2.0搭載車なら、白根ICから一旦降りても、目的地まで降りずに利用した場合と同じ料金になります。

【利用方法】
1.目的地へ向かう途中で白根ICで降りる
2.右折して農産物直売所や南アルプス市内で買い物など
3.3時間以内に農産物直売所駐車場にあるETC2.0送受信機を通過
4.白根ICから中部横断自動車道に再流入
5.目的地で降りる(調整される前の金額が表示される)
6.後日、調整された金額で精算

Information

お問い合わせ 南アルプス市観光協会
 TEL 055-284-4204
南アルプス市観光商工課
 TEL 055-282-7261
アクセス 【電車・バスの場合】
JR中央本線「甲府駅」下車、バスで約40〜60分
【車の場合】
中部横断自動車道「白根IC」・「南アルプスIC」
URL https://minami-alpskankou.jp/