山梨で爽やかに!元気がでる情報が満載

峡東エリア

甲斐市

かいし https://www.city.kai.yamanashi.jp

大自然の静けさと都市の華やかさが同居する街、甲斐市。美しい自然が多く残る北部。美味しい農産物を育む中部。歴史が薫る雄大な清流を望む南部。あなたを満たす様々な出会いが待っています。

春のイベント

市の花「サクラ」が咲き誇る季節、甲斐市内では春の訪れを告げるイベントが数多く開催されます。満開の桜を眺めながら、甲斐市の春の息吹を感じてみませんか。
※スケジュール等の詳細は、甲斐市ウェブサイトをご覧ください。※各種内容は変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

甲斐市サクラまつり

甲斐市サクラまつり

Data

【サクラライトアップ】
日時:3月26日(土)~4月3日(日)
点灯時間:18:00~21:00
場所:赤坂台総合公園

【キーワード スタンプラリー】
日時:3月19日(土)~4月3日(日)
場所:市内サクラの名所
キーワードをコンプリートして、景品と「甲斐市サクラの伝道師認定証」をゲットしよう!!

おみゆきさん

おみゆきさん

今から約1,200年前の平安時代、天長2年(825年)に天皇が勅使を遣わし、釜無川の水難を防ぐ水防祈願を行ったのが、おみゆきさんの起源とされています。信玄堤付近で神事が執り行われ、甲府盆地の水害除けを祈願します。

Data

開催日:4月15日(金)
会場:三社神社・信玄堤周辺

大弐学問祭

大弐学問祭

甲斐市出身の江戸時代の大学者「山県大弐」の遺徳を偲び、毎年秋分の日に「大弐学問祭」が開催されています。山県大弐は「学問の神様」として崇拝されており、祭りでは、学問成就祈願をはじめ、仮装行列、神輿の渡御、みゆきソコダイ踊り、信玄太鼓の演奏等が行われます。

Data

開催日:9月23日(金・祝)
会場:山縣神社周辺

御嶽古道(みたけこどう)

御嶽古道(みたけこどう)

日本遺産に登録された「御岳昇仙峡」の構成文化財でもある御嶽古道は、かつて修験道の御神体として信仰された金峰山五丈岩やその里宮として築かれた金櫻神社を詣でるために利用された道です。
現在、御嶽古道は山梨百名山「羅漢寺山」へのハイキングコースとして多くのハイカーに親しまれています。悠久の歴史を体感し、今も残る古道の名残を探索してみてはいかがでしょう。

観光巡回バス(運賃無料)

観光巡回バス(運賃無料)

市内ワイナリーをはじめ、ポピー畑、梅園、さくらんぼ園、桑の実摘み園、小梅もぎ取り体験など甲斐市内を巡るバスツアーを開催します。11月には紅葉を見に行きます。運賃は無料、各施設停留所でのバスの乗り降りは自由ですので、オリジナルプランを作成して気ままなバスの旅をお楽しみください。
※詳細の情報が決定次第、市ウェブサイトにてお知らせします。
※各施設利用料は有料となります。

Data

【お問い合わせ】
甲斐市商工観光課 TEL 055-278-1708

小梅のもぎ取り体験

小梅のもぎ取り体験

Data

時期:5月中旬〜下旬
場所:敷島梅の里の梅園(矢木羽湖周辺)
【お問い合わせ】
農事組合法人ゆうのう敷島
TEL 055-267-0831
※詳細はお問い合わせください。

桑の実摘み体験

桑の実摘み体験

ミネラルいっぱい、健康に良い桑の実を摘んで食べよう!

Data

時期:5月下旬〜6月上旬 
場所:甲斐市登美農園
料金:有料
【お問い合わせ】
甲斐市商工会
TEL 055-267-2385
※詳細はお問い合わせください。

さくらんぼ狩り

さくらんぼ狩り

甲斐市のさくらんぼは実がしっかりしていて、とてもあまいと評判です。

Data

時期:6月上旬〜下旬
場所:駒沢さくらんぼ団地
料金:有料/40分食べ放題
※要予約、詳細はお問い合わせください。
【お問い合わせ】
JA梨北双葉支店
TEL 0551-28-6111

Information

お問い合わせ 甲斐市商工観光課
 TEL 055-278-1708
アクセス 【電車・バスの場合】
JR中央本線「竜王駅」下車
【車の場合】
中央自動車道「双葉SA・スマートIC」、中央自動車道「甲府昭和IC」
URL https://www.city.kai.yamanashi.jp